知多半島ナビ
株式会社 トライアーティスト
 株式会社トライアーティストはトライアスロン(水泳・自転車・マラソン)の教室、セミナー、イベント等の企画・運営を通じて、健康で充実したライフスタイルの提案、サポートを行います。誰でもできるトライアスロン、挑戦してみませんか? 脂肪と共に、燃やせ「あすたま」=「アスリート魂」!

毎日の生活をより充実したものに!
トライアスロンにチャレンジしてみませんか?

 

 

こんにちは、知多半島ナビです。今回は、三好市にある株式会社トライアーティストさんへ取材に行ってきました。

 

SONY DSC SONY DSC

社長の竹内さんは、トライアスロンの魅力を伝えるために、自身の競技経験を生かして「あすたまトライアスロンサクール」や「チームあすたま」の運営、トライアスロンの大会・イベント運営に携わっています。

 

 

トライアスロン・・・?

みなさん、トライアスロンにどんなイメージを持っていますか?

3種目もあるからきつそう・・・

競技時間が長いから体力がもたないかもしれない・・・ などなど

トライアスロンを過酷で大変なスポーツだと思っていませんか?たしかに、タフなスポーツであることは事実です。

しかし!トライアスロンにはそれらを上回るような多くの魅力があります!!!

 

 

トライアスロンの魅力

 

1.健康

トライアスロンは、スイム・バイク・ランの3つの種目から成り立っています。

体の負担が大きそうに見えますが、実はそれぞれの種目で鍛えられる部分が異なります。

スイム→上半身、バイク→全身、ラン→下半身

というふうに、逆に体の負担を分担させることができるのです☆

体に優しいスポーツですね!

また、“体の健康=心の健康”ともいわれるように、全身を使って運動することですっきりリフレッシュすることもできますよ♩

 

2.セルフマネジメント

お休みの日はだらだらしてしまう・・・ということはありませんか? 時計

また、いつもなんとなく体がだるい・・・ということはありませんか?

しかし、生活の一部にスポーツを取り入れることで、

時間の有意義な使い方・体調管理をしっかりするようになり、

生活にメリハリがつきます!

 

3.仲間

団体で練習に取り組んだり、大会や遠征に行くことで       ca006a-s

仲間意識が強いコミュニティーが生まれやすいです。

みんなで高めあいながら、楽しくトライアスロンしているそうです!

とくに、社会人の方は会社の外にコミュニティーがあることで、

“大人の部活動”といったかんじで、より毎日を楽しむことができます!

 

 

こんな人にオススメ

 

体を動かしたい人!

健康を気にしている人!

目標を持ちたい人!

 

運動初心者も大歓迎です☆ 3種目を組み合わせたトレーニングをすることで、自然に早くトライアスロンに適した健康な体を作ることができます!

また、ほかのスポーツよりも取り組む人が少ないために、大会でも結果が出やすいとのこと。目標を持って取り組むことで、よりモチベーションが上がりますよね!

なんと!!竹内さんのスクールの中には、自転車に乗れなかったり、泳げなかったのに、5~6年で日本チャンピオンになった人もいるそうです!!!!!

 

 

あすたまトライアスロンスクール

 

つづいて、竹内さんが運営するあすたまトライアスロンスクールを紹介します。

あすたまって・・・?

あすたまとは、アスリート魂の略です!

全力で取り組み、最後まであきらめない、という意味が込められているそうです☆

 

あすたまトライアスロンスクールは、火曜日・木曜日は三好スイミングアカデミーで、水曜日・金曜日は名古屋市の城西スイミングスクールで、そして土曜日は豊田市にあるフォレスタヒルズでにて練習が行われています。

今回は、フォレスタヒルズでの練習を見学してきました。

SONY DSC

 

スクールには性別や職業もばらばら、年齢は小学生から60代の方までさまざまな方が通っています。

 

 

SONY DSC SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクールでは安全を第一に、トライアスロンの技術獲得・体力向上を目的にトレーニングに励んでいます!!

わたし泳げないです・・という人も心配いりません!

このようにコースを分けて泳ぐようになっています。

 

 

SONY DSC SONY DSC

 

また、コース別でのスイム練習を終えた後は、実際のトライアスロンを想定した実践的な練習も行っています。

このように、ロープを外して密着した状態で泳いだり、

 

SONY DSC

 

スイムの後にプールから出て、スイムとランを組み合わせた練習をしています。

 

SONY DSC

 

一回の練習で、スイム:約1時間半(2~3キロ)、バイク:約4時間(80キロ)、ラン:約1時間、行っています。

長時間のトレーニングで酸素を多く使い、脂肪やエネルギーの燃焼にもつながります。

また、さまざまな人が同じ時間にトレーニングすることで、より楽しく参加することができます!大会のエントリーへ向けて目標を持ち、お互いを高めあうこともできますね!

竹内さんは、「ライバル」=「敵」ではなく、「仲間」とおっしゃっていました☆

 

 

大会への出場

 

初心者の方は半年から1年の練習で、また、経験がある方は最低3か月の練習で大会に出られるようになるといいます。

また、トライアスロンの大会は大小含め年間200~300回開催されています。

大会の種類は様々で、トップ選手が出場するような都市で開かれる大会から、一般の人が楽しめるローカルな場所(伊勢志摩や沖縄など)での大会もあります。旅をするような感覚で楽しめるようです♩

 

こちらは、竹内さんが宮古島で撮られた写真です!

景色も楽しむことができますね~!!!

宮古島1 宮古島2

 

 

 

*今後へ向けて*

“トライアスロンを通して、もっと充実したライフスタイルを提供したい。

レース=人生経験と考えていて、途中でさまざまなアクシデントがあり、

もうだめと思うこともあるが、多くの試練を乗り越えた先に待つ感動を知ってほしい。”

と語る竹内さん。

イベントを増やすなどして、事業を今まで以上に充実・発展させていくそうです!

 

 

取材を通して、竹内さんのトライアスロンに対するとても熱い情熱を感じました。トライアスロンには、その人の性格や人生そのものを好転させる力があると言われています。トライアスロンに挑戦して、もっと充実した毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか!!!

 

取材に協力してくださったスクールの皆さんありがとうございました☆

 

SONY DSC

 

以上、知多半島ナビでした。

 

 


 

株式会社 トライアーティスト

〒470-0224

愛知県みよし市三好町東山104-6

TEL:0561-34-4470 / FAX:0561-34-4470

http://miyoshi-tc.asutama.com/