知多半島ナビ
一般社団法人 愛知県観光協会
『来て、見て、聴いて、良かった愛知の旅』  愛知には千の城の物語があり、城の数だけ武将たちの物語が有ります。 観光ボランティアガイドが、皆様を歴史のドラマへお連れします。 新鮮な水、新鮮野菜、活き活き魚が驚くほど美味い愛知。 伝統発酵食品の赤味噌と、たまりが、食材に磨きをかけます。




 

愛知の観光のことなら何処よりも詳しい!!!
そんな愛知県観光協会さんのHPで旅行の計画をしてみませんか?

 

 

愛知県観光協会さんは愛知県全域の観光に携わっています。

愛知県観光協会さんのサイトには愛知のたくさんの写真が載せられています。その地域の人が知らなかったものなども保存されているそうです。あなたの見たい観光地などを検索すれば、必ずといっていいほどヒットするはずです。まるで愛知観光の百科事典ですね!上は愛知県観光協会さんのHPです。写真はあいち観光フォトデータベースから検索できます。ほかにも、HPには愛知の情報がたくさんつまっているので、ぜひご覧ください!HPアドレスは、このサイトの一番下に載っています。

 

 

 

こちらは2カ月に一度出している愛知県のお出かけ情報誌です。新しい情報や、あまり知られていないとっておきの情報が載せられていたりします。あなたの知らなかった情報が見つかるかもしれませんよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような感じで載せられています。2013年1~2月号ということで、今回は初日の出特集や、豊川稲荷のお稲荷様のことが載せられていました。豊川稲荷には、日本最古の現役郵便ポストがあるそうですよ!縁起がよさそうですね!

 

 

 

 

 

 

こちらには愛知のイベント事や、地域ごとに観光スポットが載せられています。また、愛知のグルメや、戦国時代の有名な武将、織田、豊臣、徳川のゆかりの地巡りの特集なども載せられていました。有名な三大武将がそろっているなんて、愛知県にはたくさんの歴史のストーリーがありそうではありませんか?!

 

 

 

 

こちらは、産業観光の面から、食べ物、工芸品などが重点に取り上げられている情報誌です。風土と味を愉しむ産業観光をしてみてはいかがですか?※産業観光とは、歴史的・文化的に価値ある工場や機械などの産業文化財や産業製品を通じて、ものづくりの心にふれることを目的とした観光のことをいいます。日本では東海旅客鉄道初代会長の須田寛が初めて提唱したそうです。

 

 

 

 

 

武将観光をしてみませんか?愛知県観光協会さんは愛知の歴史にも着目しています。愛知には興味深い歴史がたくさんあり、みなさんの知らない歴史が愛知にはまだ多く眠っているかもしれませんよ!

 

 

 

 

ほかにもいろいろな情報誌が出されています。しかしながら、お住まいが遠くて取りに行けないわ、という皆さん、ご安心ください!!愛知県観光協会さんのHPに行けば、デジタル観光パンフレットというものがあり、そちらで愛知県観光協会さんが出している情報誌をほとんど見ることができます!一部、見られないものもありますので、そのときは連絡してみるのがよいと思います。

 

 

 

観光に関してだけではなく、地ビールのPRもしています!

・犬山ローレライ麦酒 0568-67-0033

・尾張名古屋の盛田金しゃちビール 0568-67-0116

・鶴見酒造 0567-31-1141

・安城デンビール 0566-92-7755

・知多マリーンビール 0569-64-0247

・一宮ブルワリー 0586-27-4838

おいしいビールはいかがですか?興味をお持ちの方は、一度、上記の電話番号までお電話ください。

 


 

一般社団法人 愛知県観光協会

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅四丁目4番38号 愛知県産業労働センター1階

TEL:052-581-5788 / FAX:052-485-4919

http://www.aichi-kanko.jp