知多半島ナビ
BIKE EGG
スポーツバイクで体験する、今までにない充実したライフスタイル。 それがバイクエッグからのご提案です。 同僚にすすめられた自転車通勤で早起きが好きになったり、 気楽なフィットネスのつもりがロングライドに夢中になったり、 夫婦でのツーリングが人生に欠かせないイベントになったり。 1台のスポーツバイクとの出会いが、何気ない日常を変えてくれます。 そして、あなたに寄り添い、新しい何かに気付かせてくれます。 バイクエッグは、そのお手伝いをしたいと考えています。 『Good Ride, Good Life』 スポーツバイクで始まるライフスタイルを、どうぞお楽しみください!

 

安心感と満足感と楽しさを!

 

 

こんにちは、知多半島ナビです。

今回私たちは知多市にある、さまざまな自転車を専門に取り扱っているプロショップ
『BIKE EGG』さんの取材へいってきました!

店長である杉浦さんから、自転車とお客さん、そして地域との関わり方についてお話を伺うことができました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

 

店舗の中にはマウンテンバイクやロードバイク、クロスバイクなど、さまざまな種類の自転車が並んでいました。写真は、上から順番にマウンテンバイク、ロードバイク、クロスバイクです。
もちろんそれぞれの自転車に走りやすい道や、重量、価格などの特徴があり、お客さんのお話を聞いて、その目的に応じて適したものを紹介するそうです。

 

お客さんがお店へと足を運ぶ理由は、通学や通勤に使いたい、身体を動かしたい、健康に気を遣いたいなど、様々です。夫婦で一緒に何か始めようといったときに、自転車を選ぶ方も多いようです。

 

また、お客さんができる限り快適に自転車に乗れるように、BIKE EGGさんでは以下のようなサービスも提供していました!

 

 

 

フィッティングサービス

0118_original2 0115_original2

自転車の各パーツを調整できるフィッティングマシーンにスポーツ医学を取り入れたもので、一人ひとりがベストなォームで乗れるよう、自転車を調整することができるシステムです。
なんとプロのロード選手も使っていて、愛知県では最速導入とのことでした!
私も体験させてもらいましたが、レーザーポインタなどを駆使して身体に合わせて微調整していく様子は、まさに職人技でした。

 

SONY DSC

また、骨盤の形も一人ひとり微妙に違っていて、しっかりそれに合った高さやサドルを選ばなければ、快適性が損なわれてしまうそうです。そのことをお客さんに分かりやすく説明するために杉浦さんが購入した模型も見せて頂きました。

なんとこのフィッティングサービス、通常は有料で2~3万円程かかってしまうそうですが、20万円以上の自転車を購入されるお客さんには、一万円で行っているそうです。

 

 

 

レンタルホイール

0148_original2 SONY DSC

これもお客さんがより快適に自転車を楽しめるようにと、杉浦さんが考案したサービスだそうです。ホイールによって自転車の性能は、本当に大きく変わってくるそうです。

しかし同時に良いホイールだと価格も上がり、前後合わせてホイールだけで30万円もすることもあります。高価な分、”効果”が保証されるそのホイールをお客さんに実感して欲しい。言葉で説明するよりも、直接試していただいて、身体で分かってほしい。そんな思いから生まれました。

そうしてお客さんに実際に乗ってもらうと、その違いが、お客さんの笑顔に表れてくる。その瞬間が何よりも嬉しいと、杉浦さんは話してくれました。

 

SONY DSC

また、自転車を始めたばかりでメンテナンスのやり方が分からないと言う方に向けて、その目的や程度に応じて、STEP1からSTEP4までのメンテナンスサービスも行っています。
上の写真は取材した時にメンテナンスをしていたスタッフの、渡辺さんです。

 

 

 

BIKE EGG のコンセプト

 

0136_original3

 

「売ることが役割じゃないんだよね」

取材の中で、杉浦さんはこう仰っていました。

では、BIKE EGGの役割は、何なのか?

 

それは、「自転車を売ることではなく、ライフスタイルを提案すること!」

 

 

お客さんの目的を聞いて、それに合った自転車と、新しいライフスタイルを紹介する。杉浦さんは、お客さんに自転車を紹介する時には、「この自転車がいいよ」と自転車の紹介をするのと同時に、「こんな所へ行ったらいいよ」 と、色々な場所で撮った写真を見せるそうです。そうすることで、イメージが形になると。楽しいコースを教えて、定期的にお客さんとそこへ一緒に走りに行ったりもしていました。

0074_original

0156_original4 0158_original5

自転車を含め、大型のショッピングモールが主な買い物先となりつつある今、地域との関わりが薄れてきていると杉浦さんは言います。だからこそ、お客さんの話を親身になって聞いてあげられる、住民の暮らしと密着したお店が必要なのだと...
そして、「この町に自分の店は必要なんだ」そう思えるようなお店が必要なのだと仰っていました。

 

 

また、BIKE EGGの由来も教えて頂きました。BIKEは自転車で、EGGが卵。
自転車に乗ることで、仲間や、体験や、新しい自分に出会うように、いろんなものが生まれるようにという願いが、この名前に込められているそうです。

 

 

そして、BIKE EGGのコンセプトは、安心感と満足感と楽しさ。
お客さんを第一に考えられたお店の中は、
『ここで自転車を始めてみよう!』
『きっと楽しくなるだろう!』
という、わくわくする予感に満ちたところでした。

 

 

以上、知多半島ナビでした。

 


スポーツ自転車専門店

BIKE EGG

〒478-0054

愛知県知多市つつじが丘3-12-5

TEL:0562-55-7189 / FAX:0562-55-7631

http://www.bikeegg.com