知多半島ナビ
Kirsce home F.R.C株式会社
テーマパークで使われている技術を自然素材と融合させ、店舗にかぎらず一般住宅に取り入れ、お客様ひとりひとりに本物志向で世界にたったひとつのデザインと建物を提供させて頂いております。




エイジング加工で家・家具・雑貨をコーディネートしてみませんか?

 

F.R.C(株)さんは、お客様を第一に考えていて、お客様に妥協のない家づくりをするよう心がけています。 また、雑貨も家にマッチングしやすく、新しい家でも昔から住んでいるような空間を演出させます。 “家族みんなが笑顔でいられる“そんな夢をかなえる空間づくりをされている素敵な会社です。 会社全体はエイジング加工にこだわっていらっしゃってとてもおしゃれな雰囲気になっています。

 

 

オススメはエイジング加工!

エイジング加工とは、新品の物を使い込まれ傷がついた風合いを再現したり、塗装によって経年変化を出したりと様々な手法で加工することです。 本当は新品のものをあえて「老化」したように見せる事で「レトロ感」を出し、雰囲気創りに繋がります。 実際、手が込んでいることが見るだけで分かり、お客様に満足してもらえるような工夫がたくさんありました。

   

例として、下の写真のように、新品のトタンの壁にあえてサビを塗装でつけて昔ながらの味を表現したり

わざと傷をつけるちょっとしたギミックによって良い雰囲気を味わえ、家の温もりをより感じることができるようになります。

 

こだわりの自然塗料!

下の写真の一番左はSTO(スト)といって170年の歴史を誇る世界一のトップブランドの塗料です。ロータソンという、光が当たって雨が降ると汚れが落ちる技術を用いた塗料です。 真ん中は、FARROW&BALLという塗料です。体に優しい自然塗料で主に子供部屋に使用するそうです。 一番右は、OldVillageという塗料です。ミルクが主成分なのでなんと口に入れても安心な自然塗料です。

 

家の緒お渡しします!

家の緒とは、赤ちゃんのへその緒のように、家を建てる際の余った材料のことです。 例えば、壁や床に塗った色、ドアに塗った色、窓に塗った色、そういった色を全部着色し、袋に入れ、家の緒としてお渡ししています。 お客様が、家を建ててから10年20年を経ち、この場所の色がはげちゃってわからない。 そんなときに、家の緒を見ることで分かるようになります。 また、柱など中の構造体は壁をデコレーションしてしまえば、どんな木を使ったのかわかりません。 そこで、家の緒をお渡しすることで、こういう木を使っていますというお客様に安心感を与える役目もあります。

 

豊富な雑貨もオススメ!

建築業だけではなく、雑貨屋さんも営んでいて、こちらもこだわりを感じられる商品が数多くあります。 オシャレな雑貨、可愛い雑貨等様々な雑貨が揃っていました。 値段もお手軽なものが多いので、雑貨もオススメです。

   

 

店内にはこんな癒し系スポットもあるので是非探してみてはいかがでしょうか?

 

 


 

Kirsce home F.R.C株式会社

〒470-2318

愛知県知多郡武豊町豊成3-24

TEL:0120-919-320 / FAX:0569-74-2007

http://www.frc-refo.com